読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

焼き。

夕飯にたこ焼きが食べたい-! 疲れてきて言い出した娘ちゃん。 「タコないしなぁ、、、」 と私が呟くと 「タコ入ってなくていいからー」 って。 それ、もうたこ焼きちゃうし 笑 早く、たこ焼き器買い直さなきゃ。

祈り

知らなかったなぁ。 ただただ母に結って貰う前髪の形とか 学校の帰り道に蹴る小石の行方とか 田んぼの水面を吹き抜ける風に持っていかれたお気に入りの絵とか そんなことで一喜一憂して泣いてたあの頃 こんなにも家族の無事だけを毎日祈る日々が来るとは こ…

今日の給食。

昨日も私より先にお風呂からあがった娘ちゃん。(娘ちゃんは負けず嫌いなので、私より先にパジャマを着たいので、私より先にあがりたがります 笑) 学校のお昼の放送を想いだしたのか独り言。 「お昼の放送でーす。」 「今日の給食は」 「わかめごはん」 私の…

ちょいちょい。

暑かった今日。 娘ちゃんに お茶、飲んでる? って聞いたら、 ちょいちょい飲んでるで って。 ちょいちょいなんて言葉いつ覚えたんだか^_^; 気付かぬ間にちゃんと成長してる娘ちゃんです。

ペット。

わが家で めだか、エビ、ダンゴムシ、かたつむりを飼っております。 どれも買ったのではなく、捕まえた、もしくは貰ったもの。 娘ちゃんは、ペットは買うものではなく そうやって捕まえるものだと思っているのか、 今はかめとかにを飼いたいらしくて、 小川…

魔法。

心配性で不安性なわたし。 昨日先にお風呂から上がった娘ちゃんが、湯船でぬくぬくまったりしてる私に、ドアをバッといきなり開けて、 母ちゃん、居る? って。 どうしたの? って聞いたら、 居なくなったか心配になって、、、 って。 魔法で消えたりしない…

おせじ。

私は基本的に掃除が好きなのに苦手(意味不明ですが)やりだすと止まらないのに、なかなか重い腰が上がらない。 だから、基本的に家の中はぐちゃぐちゃ^_^; 娘ちゃんも気付き始めてきた。 そして、昨日お風呂上がりに 「うちは散らかっててぐちゃぐちゃやのに…

病。

娘ちゃん曰く お父ちゃんは テレビ病(テレビの見過ぎ) お母さんは ご飯作り病(ごはんばっかり作ってる) わたし(娘ちゃん)は 鼻ほじり病 らしい。 笑

毒出し。

肌が荒れている 吹き出物まで 毎日寝違えたみたいに首も痛い 心もチクチクと棘が抜けない いや、どんどん生えてきてるのか 春に野草食べなかったからかなぁ 毒出しに手間取るさつきの日。

そのまま。

娘ちゃんの生まれ持ったきらきらしたものが、どうか削ぎ落とされていませんように。 そのままで完全な子どもたち。 どうか、そのままきらきらと、そのままが守られる世界でありますように。

裏返し。

新生活が慣れなくてもがく娘ちゃんとそれをフォローしつつも、精一杯の日々で泣きそうな母、わたし。 仕事に行ってくると言いに、まだ寝てる夫さんを見に行ったら、何故かきれいに掛け布団が裏返っててそれを裏返ってるなんて全く気が付いてないようにぐっす…

大丈夫じゃない

大丈夫じゃないのに、大丈夫と思いこんで大丈夫って言ってたら、 みんなに大丈夫じゃなさそうだね、と言われて、 糸切れたように涙が溢れてくる。 そう、 大丈夫じゃなかったのだ。 でもちょっと涙もろいのは、月の満ち欠けのせいにしてみたりして、 笑顔で…

ラベンダー。

最近、パフュームのTokyo girl という歌がお気に入りの娘ちゃん。 大好きな歌は、耳コピで歌えるようになるまでリピートリピート。 で、TOKYO girl の歌詞もすらすら覚えてうたってるんだけど、、、 サビの終わりの方の ♬奏でるわ~ のところを ♬ラベンダー …

個としての存在。

私は昔から魚介類が苦手 玉子もおでんの以外出来たら食べたくない 娘ちゃんは、魚が大好き 玉子もだーいすき 私から生まれたけれど、 分身とかじゃなくて 小さいけど ちゃんと自分の 個 を持って 生まれて来てくれたんだなぁ、と想う日々。

あした。

ちょっと前の夜、眠る前に あしたって あしたになったら あしたなん? 早口言葉みたいな質問。 きっと、 明日、でも眠ったら今日になっちゃう みたいな不思議な感覚に気付いたんかな、 なんて想いながら。 そうだよ。 とだけ答えて頭を撫でる。

科学者。

娘ちゃんの疑問は耐えない。 ねぇ、何で離れてるのに電話で話が出来るの? 信号機は誰が色を変えてるの? 雪は何で白いの? 舌の中には何があるの? 等々。 知人に話したら、 見えないモノを見ようするって 科学者ですねー! って。 科学者になった娘ちゃん…

眠れない。

昨晩、 おかあさん、朝まで続く長いお話して。 って娘ちゃん。 え?お母ちゃんはいつ寝るの? て聞いたら 3秒位空いて ねれへんな 笑 って。

記憶の糸。

娘ちゃんがお熱。高熱。 浅い眠りに落ちる娘ちゃんを見ながら、ふっとまたタイムスリップ。 小さな診療所、薄暗い待合室、太ったおじいちゃん先生、 汁椀に入った黄色くなったすりおろしたりんご 甘くてケミカルな不思議な味の薬と言われる粉 幼い頃、こうや…

愛読書。

最近、眠る前にこの本を読んで!と言ってくる娘ちゃん。 睡魔がぶっ飛ぶ位、フムフムなるほどとなってしまう。

天国。

母ちゃんの朝は基本的に心も体もバッタバタ。 お湯を沸かして、その間にポットを洗って、、、あ、でも洗濯も終わってるから干さないと、あ、シンクに汚れたお茶碗溜まってて洗えない!先に洗って、、、ご飯も焚いて、あ、娘ちゃんを起こさなきゃっ、、、、 …

自分より大切なもの。

庭に来る野鳥をこれで呼び寄せるんだって娘ちゃんが一生懸命作った紙のとり。 こんなのを見ると、娘の想いとかが愛おしくて胸がキュっとなる。 間違いなく、私の一番大切なものはきっと自分自身より彼女かもしれない。

タイムスリップ。

春はそこまで来てるのかしら。 私が生まれた時からあるお雛様。 娘が回すオルゴールの音色で一気にタイムスリップしたような感覚になって涙が出そうになる。

梅干し。

自家製梅干しをばあちゃんにあげるんだとお弁当箱に入れようとする娘ちゃん。 「まず、手を洗うのよ」というと、「きれいやで。」と言う。「自分がきれいって思うからとかじゃなくて、食べ物を触る前は、まして人にあげるんやったら、まず手を洗うんやで。」…

可能性。

おかあさん、そんなかのうせいもあるでしょ? 昨日の朝の会話の中で娘ちゃんが言い放つ。 可能性。 6歳になると、そんな言葉も操れるようになるんやなぁ~ ぐうの音も出ない母でした。

蝶々結び

最近、蝶々結びが出来るようになってきた娘ちゃん。 娘も私も大好きな歌、 朝からふたりで大熱唱。 https://youtu.be/Du_5wIB26-M

コロ助。

眠い、眠い。 睡眠不足で青空の下を歩くと ♪♪♪ すいみん、すいみん、すいみん、すいみん、 すいみん ぶ・そ・く ♪♪♪ と、いつかのテレビアニメの主題歌を歌いたくなってしまうのは私だけかなぁ。

青パジャマ赤パジャマ黄パジャマ。

6歳の娘ちゃんとのたわいもない会話や日々のことを記憶の記録にと、ブログ始めてみました。 お粗末さまですが、宜しくお願いしますm(__)m 今日のようちえんの帰り道に 車の後部座席で娘ちゃんが急に 青パジャマ、赤パジャマ、黄パジャマ!! 赤パジャマ、黄…